PR

 警視庁ハイテク犯罪対策総合センターと赤羽警察署は1月28日、フィッシングにより他人のIDとパスワードを入手し、オークション詐欺を繰り返していた千葉市稲毛区在住の男性(25歳)を不正アクセス禁止法違反および詐欺の容疑で逮捕した。

 この男性は2005年3月から2006年1月までの間、フィッシング行為を繰り返し、「Yahoo!オークション」の利用者のIDとパスワードを不正に入手。1月13日には、東京都豊島区内のインターネットカフェから、横浜市の女性事務員(28歳)のIDとパスワードを利用して不正アクセス。その上で、埼玉県三郷市の男性が出品していた旅行券などの商品を、代金を支払う意思もないのに、支払い意思があるかのように装って落札、入手していた。