PR

 FAQソリューションを提供するオウケイウェイブ(1月25日よりオーケイウェブから社名変更)は3月2日、自治体向けに地理情報システム(GIS)の開発や販売を行うドーン(本社:東京都渋谷区)と業務提携すると発表した。ドーンは4月1日より、オウケイウェイブが提供するFAQ作成管理ツール「OKWave Quick-A」をASP方式で販売を始める。新たな自治体向けサービスの開発でも協業していくという。

 「OKWave Quick-A」はFAQの作成、編集、承認、公開まで一連のワークフローを実装したFAQ作成管理ツール。自治体の多くはWebサイト上で住民からの質問とその回答(FAQ)を公開しているが、同ツールを利用すればFAQの更新がWebブラウザーから行えるため、メンテナンスが容易になり作業時間を短縮できるという。