PR

 ソニーコミュニケーションネットワークは3月29日、プレイステーション・ポータブル(PSP)向けの動画ダウンロードサービス「Portable TV」で、テレビ朝日のコンテンツを提供すると発表した。サービス開始は4月1日。Portable TVでテレビ局のコンテンツを提供するのは今回が初めて。

 テレビ朝日は3月1日に開始した動画配信サービス「テレ朝bb」で配信するコンテンツを提供する。サービス開始当初はまず「CAR GRAPHIC TV」を常時4タイトル提供し、随時コンテンツを増やしていくという。「(30代男性が多いPSPのユーザーニーズを考えて)今後はモバイルとの相性がいいニュースの配信なども考えていく」(ソニーコミュニケーションネットワーク)。

 料金形態は月額課金と件数課金の2つ。「CAR GRAPHIC TV」の「月額パック」は1050円、件数課金だと一本315円で視聴が可能だ。月額パックは4月1日から導入する新しい課金制度で、契約したパックに含まれる動画なら、契約をやめるまで何度でも見られる。

 「Portable TV」は2005年7月に開始されたPSP向け動画ダウンロードサービス。パソコンにダウンロードした動画をパソコンからPSPに転送して視聴する。無線LAN環境があればPSPから直接動画をダウンロード可能。現在、1200以上のコンテンツが提供されている。