PR

 ノバックは2006年4月28日、IP電話ソフト「Skype」に対応した通話端末機器シリーズ「NEXPHONE(ネクスフォン)」の新製品を5月中旬から発売すると発表した。新製品は「NEXPHONE USB Wireless」「NEXPHONE Homephone Adapter」「VP-830U」の3機種。

 「NEXPHONE USB Wireless」(型番はVP-850U)は、パソコンとUSB接続するクレイドル、およびSkype通話端末がセットになった、ワイヤレスタイプのSkype端末。本体のボタンはSkypeの各種機能やダイヤルキーと連動し、端末本体のみでSkypeの発着信が可能。ディスプレイは日本語表示に対応している。2.4GHz帯のデジタルコードレス方式を採用しており、使用可能な範囲は半径約10mとしている。

 ほかの無線機器との混線を防ぐため、周波数を自動的に変更する機能を搭載により、複数台を同時に使うことも可能。8種類の着信音も搭載する。端末本体はリチウムイオンバッテリーを搭載しており、フル充電時に約100時間の待ち受け、約10時間の連続通話が可能。端末の重さは約100g。価格は1万2800円。

 「NEXPHONE Homephone Adapter」(型番はVP-820U)は、家庭用電話機をSkypeでも利用できるアダプター。Skypeがインストールされたパソコン、家庭用電話機、電話線を本製品に接続することで、家庭用電話機でSkypeの発着信が可能になる。電話機をSkype専用端末として利用する場合は「VoIPモード」、電話とSkypeの両方の発着信を可能にするには「AUTOモード」に切り替えて使う。

 Skypeの通話リスト「コンタクトリスト」で設定した1~99までの短縮ダイヤルは、電話機から発信可能。さらに1~20までの短縮ダイヤルについては、発信前に発信先を音声で確認できる誤発信防止ソフトを搭載する。USBのバスパワーで駆動するため電源は不要。価格は6980円。

 「NEXPHONE USB Hands Free」(型番はVP-830U)は、Skypeを使った会議での使用を想定した、無指向性マイクとステレオスピーカーが一体になったUSBオーディオ機器。Skypeと連動するボタンを搭載し、着信の応答、通話の終了、短縮ダイヤルへの発信(ただしリストの1番目、2番目のみ)、通話音量の調整などを本体から操作できる。価格は6980円。