PR

 はてなは2007年3月22日、動画投稿サイト「YouTube」の動画を再生し続けるサービス「Rimo(リィモ)」の新機能を発表した。

 新機能として提供されるのは「チャンネル作成・共有機能」。ユーザーが任意のYouTube動画をまとめたサイトを作成した上でURLを指定したり、YouTube動画へのリンクがたくさん含まれているサイトのURLを指定するなどして独自のチャンネルを作成できる。作成は「チャンネル作成ページ」で行う。従来、Rimoでの動画閲覧は、はてなが用意する4つのチャンネルから選択するしかなかった。ユーザーが作成したチャンネルはほかのユーザーに公開も可能。リモコンの形式をしたパネルから「ユーザーチャンネル」ボタンを選択すれば、各ユーザーが公開した独自のチャンネルを選局できる。

 はてなは同日、Windows Vista用ガジェットの提供も開始した。サイドバー上でRimoを再生・視聴できる。ガジェットは「Rimo(リィモ)開発日記」中のリンクから入手可能だ。

 Rimo(リィモ)は2007年2月16日からサービスを開始し、以後1カ月のユニークユーザー数は56万人に達したという。