PR

 アップルは2007年10月16日、次期OSの「Mac OS Leopard」を10月26日午後6時から発売を開始すると発表した。直営店の「Apple Store」とアップル製品取扱店で販売する。アップルのオンラインストアでは、注文を受け付けている。価格は1万4800円。

 Leopardでは、自動バックアップ機能の「Time Machine」、Windows XP/Vistaを実行できる機能「Boot Camp」、16個まで仮想的にデスクトップ環境を構築できる「Spaces」など、300以上の新機能が搭載されているという。