PR

 右クリック(Mac版ではcontrol+クリック)で表示されるショートカットメニューは、必要なコマンドを楽に選択できるので、利用している人は多いはず。でも、自分がよく使うコマンドが表示されない、という不満はないだろうか? そんなときは、ショートカットメニューに必要なコマンドを追加しよう。作業効率はさらにアップする。

 ショートカットメニューのカスタマイズは「ユーザー設定」ダイアログボックスで行う。ここでは例として、「割注」コマンドを追加してみよう。

図1 「ツール」→「ユーザー設定」を実行し、「ツールバー」パネルで「ショートカットメニュー」をオンにする。画面にはショートカットメニューのツールバーが表示される

図2 ツールバーからコマンドを追加したショートカットメニューを選ぶ。ここでは「テキスト」ボタンをクリックして「テキスト」を選択した。これはテキストを編集しているときに表示されるショートカットメニュー

図3 「ユーザー設定」ダイアログボックスの「コマンド」パネルに追加したいコマンドを表示し、ショートカットメニューにドラッグする。ここでは「書式」に分類されている「割注」を表示してドラッグした。「閉じる」ボタンでダイアログボックスを閉じる

図4 ショートカットメニューに「割注」コマンドが表示される。これで簡単に選ぶことができる