PR

 縦書きの文書を作っていると、ページ番号も縦書きにできたら、と思うことがある。縦書きとくれば漢数字、そして下余白より左余白に印字した方が自然だ。ここでは、左余白に「一頁」「二頁」のようなページ番号を入れてみよう。

 まず「表示」→「ヘッダーとフッター」を実行し、画面をヘッダーとフッターの編集モードに切り替える。次に「挿入」メニューの「テキストボックス」から「縦書き」を実行し、左余白にテキストボックスを作成する。後は「ヘッダーとフッター」ツールバーの「ページ番号の挿入」ボタンでテキストボックス内にページ番号を入力し、「ページ番号の書式設定」ボタンで数字を漢数字に変えればOKだ。最後に「頁」と入力しよう。

 なおテキストボックスの枠線は削除する。テキストボックスをダブルクリックすると現れる「テキストボックスの書式設定」ダイアログボックスでの「色と線」タブを選び、「線」の「色」の選択肢で「線なし」を選べばよい。

図1 左余白に縦書きの漢数字でページ番号を入れよう

図2 ヘッダーとフッターの編集画面で、左余白に縦書きのテキストボックスを作成。「ページ番号の挿入」ボタンをクリックしてページ番号を入力する

図3 「ページ番号の書式設定」ボタンをクリックしてダイアログボックスを表示し、「番号書式」に漢数字を指定する

図4 ページ番号が漢数字になった。最後に「頁」という文字を入力する