PR

 Wordでは好きな文字を○で△などの図形で囲んで表示することができる。設定は「囲い文字」ダイアログボックスで行う。「書式」→「囲い文字」を実行しよう。Word2000では「書式」→「拡張書式」→「囲い文字」を実行する。

 ダイアログボックスでは、文字と囲む図形を指定する。「文字」に指定できるのは1文字だけだ。直接入力するかリストから選べばいい。編集画面であらかじめ文字を選択した場合は、その文字が自動入力される。図形は○のほか、□△◇を選択できる。また文字の大きさは2種類から選択するが、他の文字と同じ大きさに揃えたいときは「文字のサイズを合わせる」ラジオボタンをオンにしよう。

図1 囲いたい文字を選択して「書式」→「囲い文字」を実行し、ダイアログボックスで文字、囲む図形、文字の大きさを指定する

図2 選択した文字「優」が円で囲まれた