PR

 ほとんどのアニメーションは、マウスをクリックするタイミングで1回だけ動くが、タイミングや動かす回数は、あとから変更できる。たとえば、最後に設定した「強調」の動きは、前のアニメーション効果に続いて自動的に動くようにしたり、同じ動きを3回繰り返したりできるのだ(図1、図2)。

図1 設定したアニメーション効果の最後の項目の横の▼をクリックし、「効果のオプション」を選択

図2 アニメーションを実行するタイミングや回数を指定する。「タイミング」タブをクリック。「開始」:「直前の動作の後」を選択、「繰り返し」:「3」を選択し、「OK」ボタンをクリック

 設定が終わったら、スライドショーで実際の動きを確認しておこう(図3、図4)。本番さながらに、1枚目からスライドショーを実行するには、「表示」メニューの「スライドショー」をクリックし、スライド上でクリックしながら、画面を進めて確認する。

図3 アニメーションの設定を確認するには、「スライドショー」ボタンをクリック

図4 スライドショーが実行される。クリックすると、図形が順番に表示される。スライドショーの実行を停止するには、「Esc」キーを押す