PR

 「整理整頓好き」とされる血液型A型の私なのですが、どうもパソコンのファイル整理だけはからっきし苦手だったりします。写真ファイルもしかり。お恥ずかしながらハードディスクのあちらこちらに散らばっており、収拾がつかなくなっています。「一昨年の正月に行った米国出張の写真をちょっと見せて」などと同僚に言われた日には、もう大パニックです。

 そんな困った状況を解決してくれる様々なアイデアをご紹介したのが、日経パソコン4月24日号の「特集2・たまった画像を整理しよう」です。無料で、それも簡単に写真ファイルを整理できる、優れ技ばかりですので、ぜひ読者の方はご一読を。

 記事では、三つのアイデアをご紹介しました。一つは、ハードディスクの写真を根こそぎ検索して時系列に並び替えて表示する「写真整理」術。もう一つが、旅先などから写真をインターネットにアップして相手に見てもらう「ネット公開」術。そして手元に手に取れる形で永久保存版を作る「写真集制作」術の三つです。写真整理は、無料の写真整理ソフトを使えば本当に簡単にできてしまいます。ネット公開も難しくなく、無料のオンラインアルバムサービスで、手軽に誰にでもできます。最後の写真集制作も、自分で1枚ずつ印刷して貼ったアルバムとは段違いに高級感のある写真集をオンラインでレイアウトして注文できるのです。

 具体的な方法は記事をご覧いただくとして、ここでは記事でご紹介したソフトの入手先やサービスの接続先をまとめました。どうぞ記事の参考になさってください。読者でない方も、ここに紹介したのは、山ほどあるソフトやサービスを編集部で試したうえで厳選したものばかり。ぜひ一度使ってみてください。

 写真を整理する心得を知っていると、パソコン上で写真を扱う便利さや楽しさが根本的に変わってきます。かくいう私がそう実感しています。それではみなさん、素敵なフォトライフを!

●写真整理編

 まずは、ハードディスクの中にある写真ファイルを整理整頓。写真整理ソフトを使えば、自動的にハードディスクの底をさらうように写真を全部見つけ出してくれる。その上で、時間の流れに沿って並べ替えて画面上で一覧表示。目的の写真がすぐに見つけ出しやすくなる

【無料で使える写真整理ソフト】
「Photoshop Album Mini 3.0」(アドビ システムズ)
画像加工ソフト「Photoshop Elements」と操作感が似ている。ファイルの保存場所を動かさずに、ハードディスク内の写真を整理して一つの画面内に表示する
→製品情報と入手はこちらから

「Picasa 2」(グーグル)
フォルダー単位に写真を整理するのが特徴。検索エンジン「グーグル」が開発。日付などによる検索が速いなど、同社の検索技術を各所に生かしている
→製品情報と入手はこちらから

【有料パッケージの写真整理ソフト】
「デジカメde!!同時プリント9」(エー・アイ・ソフト)
その名のとおり、多彩な印刷機能に強みあり。手ぶれやピンぼけが修正できるなど編集機能も充実
→製品情報はこちらから

→体験版の入手はこちらから

「蔵衛門2006スタンダード」(オリンパスイメージング)
本棚をイメージした画面で分かりやすく整理できるのが特徴。ブックカバーなども作れる
→製品情報はこちらから

→無料版「蔵衛門2006[梅]」の入手はこちらから

「Digital Image Album 2006」(マイクロソフト)
自動的に写真を補正する機能を多数用意する。デジカメで撮影したビデオも整理できる
→製品情報はこちらから

→体験版の入手はこちらから

●ネット公開編

 整理ができたら、それを相手に見せよう。手早く見せるのなら、「オンラインアルバム」サービスがお勧め。この使い方を知っておけば、旅先などから写真をネット公開することで、すぐに相手に見せることができる

【無料で使えるオンラインアルバム】
「Yahoo!フォト」(ヤフー)
300MBまで写真を送信して保存できる。ActiveXコントロールを活用し、大量の写真も一発で送信可能。公開する相手を友人だけに限定することもOK
→利用や公開アルバムを見るのはこちらから

「BIGLOBEウェブリアルバム」(NEC)
本物のアルバムに似せた画面やスライドショー機能に特色がある。アルバムにパスワードも設定可能。最大1GBまで写真ファイルを保存できる
→利用や公開アルバムを見るのはこちらから

「OCNフォトフレンド」(NTTコミュニケーションズ)
見てくれた人が、写真ごとにコメントを書き込めるので、コミュニケーションが図れる。携帯電話で撮影した写真でも、メールで送ることで登録できる
→利用や公開アルバムを見るのはこちらから

「フォト蔵」(ウノウ)
グループをいくつか設定し、アルバムごとに見せたい相手を制限できる。写真を題材にして、日記を書いて公開することもできる
→利用や公開アルバムを見るのはこちらから

「ジョイピクス」(フォトワンダー)
特徴は、最大5GBまで写真を送付できること。知り合いだけに写真を見せることに特化。有料になるが、フィルム写真を送付するとアルバムに追加してくれるサービスもある
→利用や公開アルバムを見るのはこちらから

●写真集制作編

 デジカメ写真をすぐに手に取れる形できれいに残したいのなら、写真集を作ろう。オンラインでレイアウトし、注文までできる写真集制作サービスが多数登場している。また、写真をBGM付きのスライドショーに仕立てて、これをDVDに保存するデジタル版写真集を作るという手もある。大画面でも楽しめるので、思い出の永久保存版としてはもちろん、知り合いに配るのにも最適である

【オンラインで発注できる写真集制作サービス】
「Photoback」(コンテンツワークス)
納期約10日で120×120mmのアルバム(36ページ)を制作。5冊までだと1冊あたり1890円、6冊以上だと1680円
→利用はこちらから

「マイブック」(アスカネット)
納期約20日で76×76mmのアルバム(12ページ)を制作。1冊あたりの価格は1029円。また、納期1週間~10日でB5変形(20ページ)、A4変形/B5変形/A5変形(12または20または28ページ)を制作。1冊当たりの価格は順に2940円、3150円~。
→利用はこちらから

「エプソン フォトブック製本サービス」(エプソン販売)
納期約2週間で155×110mmのアルバム(16ページ)を制作。1冊当たりの価格は3990円
→利用はこちらから

「CANON iMAGE GATEWAY フォトブック」(キヤノンマーケティングジャパン)
納期約10日でA4変形/B5変形/A5変形のアルバム(12または20または28ページ)を制作。1冊当たりの価格は3150円~
→利用はこちらから
【無料で使える写真ムービー制作ソフト】
「Photo Story 3」(マイクロソフト)
Windows Meida Playerで再生可能なBGM付きのスライドショーを作成できる
→入手はこちらから

→サンプルムービーを見るのはこちらから

【有料パッケージの写真ムービー制作ソフト】
「LiFE with PhotoCinema2」(デジタルステージ)
素材として使う写真、BGM、効果の順に選ぶだけで、デザイナーの手による多彩な演出効果付きのスライドショーを簡単に作成できる
→製品情報はこちらから

→サンプルムービーを見るのはこちらから

→体験版の入手はこちらから
「デジカメde!!ムービーシアター2」(エー・アイ・ソフト)
演出効果を多数搭載し、BGMに合わせて写真が動くスライドショーを作成できる
→製品情報はこちらから

→サンプルムービーを見るのはこちらから

→体験版の入手はこちらから