PR

 スタートメニューから「マイコンピュータ」「マイドキュメント」「マイピクチャ」などを選ぶと新しくウインドウが開く。しかし、ウインドウでデスクトップが煩雑になってしまうのを嫌う人もいるだろう。そこで、これらの内容を階層構造のメニューとして表示してみよう。

 「スタート」ボタンを右クリックして「プロパティ」を選び、「タスクバーと[スタート]メニューのプロパティ」を開く。続いて「[スタート]メニュー」タブの「カスタマイズ」ボタンをクリックしよう。「[スタート]メニューのカスタマイズ」ダイアログが開くので、「詳細設定」タブの「[スタート]メニュー項目」の部分で、マイコンピュータ、マイドキュメント、マイピクチャなどの設定から「メニューとして表示する」をオンにする。「OK」ボタンをクリックすれば設定終了だ。

 これで、各項目を選ぶとウインドウが開く代わりに、スタートメニューから階層構造で表示されるようになる。ウインドウが開くうっとうしさともオサラバだ。

図1 「[スタート]メニュー」タブの「カスタマイズ」ボタンをクリックする


図2 「メニューとして表示する」をオンにして「OK」ボタンを押す


図3 これで、各項目を選ぶとウインドウが開く代わりに、サブメニューが表示されるようになる