PR

 ワープロ(Wordなど)や表計算ソフト(Excelなど)では、直前の操作を取り消す「アンドゥ」という機能が使える。ところが、エクスプローラで行うファイル操作についてもこの機能が使える。

 ファイル名の変更、ファイルの移動、ファイルの削除などの操作は、実行した直後ならば「Ctrl」+「Z」というキー操作で元の状態に戻せる。この操作は、「編集」−「元に戻す」を選んでもよい。

 ただし、リムーバブルメディアにあるファイルを削除する場合、削除を確認するメッセージに「はい」ボタンをクリックして答えると元には戻せないので注意されたい。

図1 ファイルを削除する(1)


図2 ファイルを削除する(2)


図3 「編集」−「元に戻す」を選ぶか「Ctrl」+「Z」というキー操作を行う


図4 削除されたファイルが元に戻る