PR

 Internet Explorer(IE)やOutlook Express(OE)のメニューバーやツールバーには画像を貼り付けることができる。ここで紹介するやり方では、エクスプローラでメニューバーやツールバーに貼り付けた画像とは別の画像をIEやOEに貼り付けることが可能だ。

 管理者権限のあるユーザーでログオンし、スタートメニューから「ファイル名を指定して実行」を選び、「regedit」と入力して「OK」ボタンをクリックする。レジストリエディタが起動したら、次のようにキーをたどる。

 HKEY_CURRENT_USER→Software→Microsoft
 →Internet Explorer→Toolbar

 「Toolbar」を右クリックして「新規」-「文字列値」を選び「BackBitmapIE5」という文字列値を作成する。IE6の場合もこの文字列を作成する。「BackBitmapIE5」をダブルクリックして「値のデータ」にビットマップファイルの所在をフルパス名(ドライブ名から始まるファイル名)で入力して「OK」ボタンをクリックする。

 レジストリエディタを終了し、起動しているIEをすべて終了してから再度起動すると、メニューバーやツールバーに指定したビットマップファイルの画像が表示される。OEについても確かめてみよう。

 元の状態に戻すには、作成した「BackBitmapIE5」を右クリックして「削除」を選んで削除すればよい。

※レジストリの変更によりPCの起動などに支障をきたす場合があります。レジストリの変更の前には、バックアップを必ず行い、自己責任のもとに行ってください。

図1 「Toolbar」を右クリックして「新規」-「文字列値」を選ぶ


図2 「BackBitmapIE5」という文字列値を作成する


図3 「値のデータ」にビットマップファイルの所在をフルパス名(ドライブ名から始まるファイル名)で入力して「OK」ボタンをクリックする


図4 IEやOEのメニューバーやツールバーに指定したビットマップファイルの画像が表示される