PR

 すでにInternet Explorer(IE)でWebページを開いている場合、デスクトップ上などに作ったWebページのショートカットをダブルクリックすると、開いているIEのウインドウにWebページが表示される。すでに開いているページはそのままにして、ショートカットを開いた場合は別ウインドウで開くようにすることができる(URLが異なる場合)。

 「ツール」-「インターネットオプション」を選んで「インターネットオプション」ダイアログを開く。「詳細設定」タブを開き、「ブラウズ」にある「ショートカットを起動するためにウィンドウを再使用する」のチェックを外せばよい。起動中のIEを終了して再起動すれば、ショートカットをダブルクリックした際に新しいIEのウインドウが開いてページが表示される。

図1 上記の画面のように、IEが開いた状態で画面右にあるWebページのショートカットをダブルクリック


図2 すると、標準設定では現在開いているIEのウインドウにリンク先の内容が表示される。これはIEの「ツール」メニューの「インターネットオプション」で、別ウインドウで開くように変更できる


図3 インターネットオプションの「詳細設定」タブを開き、「ブラウズ」にある「ショートカットを起動するためにウィンドウを再使用する」のチェックを外す


図4 IEを再起動するとショートカットをダブルクリックした際に新しいIEが開いてページが表示される