PR

 まだ最後まで読んでいないメールでも、未開封を示す太字表示が消えてしまうと、次にOEを起動したときには、既読分に紛れてすっかりその存在を忘れてしまいがち。こうした読み残しを防ぐ方法の1つとして、「未開封」状態に戻しておく手がある。

 それには、未開封に戻したいメールを選択した状態で「編集」メニューから「未開封にする」を選ぶ。右クリックで表示されるメニューからも実行できる。選んだ後は、できるだけ早く別の開封済みメールを選択しよう。そのまま選択していると、また開封済みになってしまうからだ。

図1 未開封に戻したいメールを選択した状態で、「編集」メニューまたは右クリックして現れるメニューから「未開封にする」を選ぶ


図2 すると、開封済みになっていたメールが未開封状態となる