PR

 もはやWindows 98、Windows Meのトラブルの定番といえるのが、ウインドウのボタンやメニューの文字化け。画面表示を高速化させるためのフォントキャッシュが壊れることが原因だ。この場合、まずは「すべてのファイルとフォルダを表示する」を設定する。セーフモードで起動して、「マイコンピュータ」からCドライブを開き、例えばMeでは画面左側にある「このドライブの内容をすべて表示する」をクリック。「Windows」フォルダーを開いて「ttfCache」ファイルを削除する。

 これでも直らないときはフォントファイル「Marlett.ttf」が壊れた可能性があるが、その修復は厄介。パソコンメーカーに相談するのが無難だ。

図1 Windows 98/Meではしばしば、フォルダーウインドウのボタンやメニューが文字化けする


図2 まず「すべてのファイルとフォルダを表示する」を設定する。(Windows Me/XPではフォルダーの「ツール」メニューにある「フォルダオプション」で「表示」タブを開く。98では「表示」メニューにある)


図3 文字化けを直すには画面を高速化させるフォントキャッシュ「ttfCache」ファイルを削除する