PR

 このメッセージの「エラー報告を送信する」をクリックすると、マイクロソフトがトラブルを解析できるように、エラー時のパソコン環境やメモリー内のデータなどが送られる。「送信しない」でも問題ない。

図1 異常が発生してプログラムが強制終了された際に表示される画面