PR

 同じ内容の電子メールを複数の人に送る必要がある場合は、1通ずつ宛先を変えて人数分のメールを作成する必要はない。送りたい内容のメールを1つ作成したら、「宛先」のほかに「CC」欄に送りたい相手のメールアドレスを連ねて送れば、全員に同じ内容のメールが届く。

 「CC」とは「カーボン・コピー(Carbon Copy)」のことで、「宛先」に入力した人以外にも送りたいときに使う。「CC」に登録して送るには、メール作成画面の「CC」ボタンを押して、「受信者の選択」画面の一覧で「CC」に登録したい人の名前をダブルクリックする。すると「Cc」欄に登録される。複数を登録するには続けてダブルクリックで選ぶ。メールアドレスを直接入力する場合は、「;」(半角セミコロン)で区切りながら入力する。

図1 メール作成画面には、「宛先」のほかに「CC」欄がある。ここに、ほかにも送りたい人のアドレスを入力する。アドレス帳に登録済みの人を入力するなら「CC」ボタンをクリックだ


図2 「受信者の選択」画面が、画面中央の「Cc」ボタンが青く囲まれている状態で開く。登録者の一覧から名前をダブルクリックすると、自動的に「Cc」の受信者一覧に名前が登録される。複数登録するには続けて名前をダブルクリックする


図3 「OK」ボタンで画面を閉じるとメール作成画面に戻る。「CC」欄には、図2で選択した名前が確認できる


図4 「CC」ボタンを使わずに直接入力も可能だ。複数のアドレスを直接入力する場合は、「;」(半角セミコロン)で区切って並べる