PR


問1 Excelのセルをマウスで選択した状態で[Enter]キーあるいは[Tab]キーを押すと、アクティブセルはどの方向に移動するか。正しい組み合わせを選べ。

(1)[Enter]は右、[Tab]は下
(2)[Enter]は下、[Tab]は右(正解)
(3)[Enter]は下、[Tab]は動かない


「ツール」-「オプション」の「編集」タブで[Enter]キーを押したときの移動方向を設定できる


【解説】データの連続入力をするには、マウスに頼らず、キーボードで操作する方が効率的です。入力の際に、アクティブセルの移動は、基本として[Enter]キーが下方向、[Tab]が右方向と覚えておきましょう。[Enter]キーを押したときの移動方向は、上の図に示した手順で変更することもできます。


問2 Excelでセルに入力した数字を、文字列として認識させたい場合にはどうすればよいか。

(1) セルの先頭に「' (アポストロフィ)」を入力し、続けて数字を入力すればよい(正解)
(2) セルの先頭に「-(ハイフン)」を入力して、続けて数字を入力すればよい
(3) セルの先頭に「¥(エンマーク)」を入力して、続けて数字を入力すればよい

文字列に半角の「-(ハイフン)」をつける場合は先頭にアポストロフィをつけないとエラーになる


【解説】Excelには、セルに入力した内容を自動的に数値か文字列かを判断する機能があります。例えば「-40℃の世界」などと入力すると、先頭の「-40」(半角)という入力から数式だとみなされてしまい、エラーメッセージが表示されます。「#NAME?」とエラー表示が出ることもあります。これを防ぐには、先頭に「'」を入れます。


問3 Excelで離れた場所のセルに一度に色を付けるにはどうすればよいか。

(1) 離れたセルを[Alt]を押しながらマウスで選択し、「塗りつぶしの色」で色を選択する
(2) 離れたセルを[Shift]を押しながらマウスで選択し、「塗りつぶしの色」で色を選択する
(3) 離れたセルを[Ctrl]を押しながらマウスで選択し、「塗りつぶしの色」で色を選択する(正解)



【解説】離れた場所のセルを選択するには[Ctrl]キーを押しながら、マウスで選択します。色だけでなくさまざまな書式を変更したい場合に便利です。なお、この方法で複数のセルを選択したあと、文字や数値を入力して[Enter]キーを押していくと、選んだ順序でセル内に入力できます。[Shift]キーを押しながらマウスで選択した場合は、セルからセルにドラッグしたときと同様に連続したセルを選択できます。


問4 Excelで関数を入力したセルに数値が表示されているとする。この数値だけを取り出して別の場所に貼り付けたい。セルを[Ctrl]+[C]キーでコピーしたあと、どのように操作すればよいか。

(1)[Ctrl]+[V]キーで貼り付ける
(2) 右クリック→「形式を選択して貼り付け」を選び、「貼り付け」の選択肢から「書式」を選択する
(3) 右クリック→「形式を選択して貼り付け」を選び、「貼り付け」の選択肢から「値」を選択する(正解)

貼り付けたいセルを右クリックして「形式を選択して貼り付け」を選ぶ


【解説】関数が入ったセルを、単にコピーして貼り付けたとき「#DIV/0!」などとエラーメッセージが表示された経験を持っている方も多いのではないでしょうか。関数の結果だけを取り出すには「形式を選択して貼り付け」機能で「値」を選択します。図のようにセルを右クリックする方法のほか、貼り付けたいセルを選択したあと、メニューから「編集」-「形式を選択して貼り付け」を選ぶ方法もあります。


問5 Excelのセルに半角で「3/6」と入力した。[Enter]キーで入力を確定するとどうなるか。

(1)「3/6」と文字列がそのまま表示される
(2) 6分の3の意味なので「0.5」と表示される
(3) 3月6日と解釈され「3月6日」と表示される(正解)

【解説】問2の場合と同じく、Excelの自動変換機能によって「3/6」は日付の書式に変換表示されます。どうしてもセル内に「3/6」と表示したい場合は問2の方法で「'3/6」と入力します。ちなみに「3月6日」と表示された状態で「セルの書式設定」-「表示形式」で「標準」を選ぶと「38782」と表示されます。これはシリアル値と呼ばれるもので、1900年1月1日を「1」、続く1月2日を「2」として表したものです。この仕組みがあるため、日数を割り出すための引き算ができるのです。