PR

 米アドビ・システムズが定めた色空間のこと。ディスプレイ上での色再現を重視したsRGB規格よりも広い範囲の色を表現できる。印刷や出版といった業務用途で標準として使われている。最近では一眼レフなど一部のデジタルカメラでAdobe RGBに対応する製品も登場している。