PR

 米アドビシステムズが開発した電子文書のファイル形式。ネット上で公開される文書やパソコンの電子マニュアルなどに採用されている。

 PDFファイルを作成するには、アドビ システムズのAdobe AcrobatなどのPDF作成ソフトが必要。PDFファイルを閲覧するには、無料で配布されている閲覧専用ソフトのAdobe Readerなどを利用する。

 PDFが登場した当時は、Windows、Mac OS、UNIXなど異なるOS間で、レイアウトされた文書データをやり取りするのは難しい状況だった。そのため、異なる機種間でもデータを正しく表示できるよう、テキストや画像だけでなく、レイアウト情報やフォントなどもファイルに埋め込む方法を採用。OSなどの違いにかかわらず、作成したイメージのままに表示できるようにした。また、ファイルは圧縮して保存するため、文書を電子化して受け渡す用途などに向いている。

 動画や音声などのマルチメディア情報やインターネットのリンク情報を扱うことも可能。そのため、インターネット上で配布される文書の標準フォーマットとして普及している。パソコンの電子マニュアルなどに利用されているほか、最近では印刷の版下や3D画像の受け渡しなどにも使われるようになってきている。