PR

 A0ノビ判紙やB0ノビ判紙など大判の紙に印刷するためのプリンター。多くの製品はインクジェット方式を採用している。主に、ポスター印刷やCADで作成した図面など、グラフィックスの出力に利用されている。

 かつては解像度は300~600dpiと、コンシューマー向けの製品に比べて低い製品が多かった。現在では、1440dpiなど写真並みの高画質で印刷できる製品も登場している。