PR

 デジタルカメラ、スキャナー、ディスプレイ、プリンターなど、異なる装置の間で同一の色を扱うために、表示や出力の色を合わせること、または合っている状態のこと。例えば、ディスプレイで表示した画像と、カラープリンターで印刷した画像の色が異なる場合を、カラーマッチングが取れていないという。

 この問題を改善するためにシステム環境を整えることを、カラーマネジメントという。アプリケーションソフトで色合いを調整したり、ページ記述言語やOSで画像が持つ色の情報を管理することでカラーマッチングを取る。