PR

 デジカメで撮った写真やクリップアートのイラストを挿入した後、位置を変えようとドラッグしたところビクともしない。こんな経験はないだろうか。これは写真やイラストが行の中に挿入されてしまったせいだ。自由に移動したいときは、次のように操作しよう。

 まず写真やイラストを選択し、「図」ツールバーの「図の書式設定」ボタンをクリックする。「図の書式設定」ダイアログボックスが表示されたら、Word2000では「レイアウト」パネルの「折り返しの種類と配置」を「行内」以外に設定し、Word98では「配置」パネルの「位置を固定しない」チェックボックスをオンにする。これで「OK」ボタンをクリックすれば、ドラッグで移動できるようになる。

図1 イラストを選択して「図」ツールバーの「図の書式設定」ボタンをクリックする。行内に挿入されている場合は、周囲のハンドルが■になる

図2 Word2000では「レイアウト」パネルの「折り返しの種類と配置」を「行内」以外に設定する。ここでは「四角」を選択

図3 Word98では「配置」パネルの「位置を固定しない」チェックボックスをオンにする

図4 周囲のハンドルが□になる。これでイラストは自由に移動できる

図5 Word2000ではダイアログボックスを開かず、「図」ツールバーの「テキストの折り返し」ボタンから「四角」や「外周」などを選んでもいい