PR

 スライド内に小さな図形を複数配置する場合はスライドを拡大表示して操作をするとよい。図形の位置のズレなども細かくチェックできる(図1)。

 表示倍率は、「ズーム」ボックスで指定可能。一覧から数値を選択するか(図2)、ボックス内に直接数値を入力して指定する(図3)。

図1 このように、スライド内を拡大して見るには

図2 「ズーム」ボックスの横の▼をクリックして表示倍率を選択する。ちなみに「自動調整」を選択するとウィンドウの大きさに合わせてスライド全体が表示される

図3 「ズーム」ボックスに数値を直接入力して表示倍率を指定してもよい。入力できる値は「10」~「400」まで