PR

 スライドショーの実行中にスライド上をクリックすると次のスライドに進む。では逆に、前のスライドに戻す場合はどうするか。

 方法はいくつかあるが、もっとも簡単なのは画面下に表示されるショートカットツールバーを利用する方法。ボタンを使って前後のスライドに自由に移動できる(図1)。

図1 スライドショー実行中に表示されるショートカットツールバーの「←」「→」ボタンを使って表示するスライドを切り替える(PowerPoint2002の場合は、ショートカットメニューボタンをクリックして「次へ」「前へ」で移動)

 また、右クリックで前のスライドを表示する方法もある。ただし、この方法を使うにはあらかじめ、右クリックすると表示されるショートカットメニューが表示されないように設定を変更しておく必要がある (図2)。

図2 「ツール」メニュー→「オプション」をクリック。「表示」タブの「マウスの右ボタンでメニューを表示」のチェックをはずしておく。すると、スライドショー実行時は左クリックで次のスライド、右クリックで前のスライドが表示されるようになる