PR

自分でシステムを作るのは、希望にぴったり合った装置が手に入るからだ。スイートスポットでも最高のパフォーマンスのものでも、好きに選べる。私がDianaでやったように、いろいろ組み合わせることができる。

自分のシステムを構築するつもりなら、O'Reillyから出ている「Building the Perfect PC」を強く推薦する。著者はRobert Bruce ThompsonとBarbara Fritchman Thompsonの2人だ。この本はイラストが豊富だし、優れた助言もたくさん入っている。

さまざまなシステムの作り方を示し、それぞれに合ったパーツを推奨している。最新のアドバイスはWebサイトに行けば分かる。システムを作った経験の豊富な人でも、この本から何かしら学ぶことがあるだろう。ハンドブックとして身近に置く価値がある。

その点では、両Thompsonによる「Repairing and Upgrading your PC」(O'Reilly刊)も参考書として持つ価値がある。私はこの2冊なしではいられない。推薦する。

今月の映画は「スーパーマン」だ。以前にあったスーパーマン映画ほどよくないし、レックス・ルーサー役のジーン・ハックマンより好演している役者もいないが、見る価値はある。

今月の本は「40 iPod Techniques」(Wiley刊)だ。iPodが生活にとって重要だという人は、この本が欲しいと思うだろう。技術とメンテナンス、事例、そしてこの高価な小型機器について知っておくべきことをいくつも論じている。

今月のゲームはWorld of Warcraftだ。私のパラディンは順調に進化している。しかし私は、ハンターを持つ方がもっと面白いことがわかった。