PR

 IPアドレス、実は2種類ある。「グローバルアドレス」と「プライベートアドレス」だ。インターネットでは「グローバルアドレス」が必要だ。インターネットには無数のパソコンがつながっている。勝手な住所を名乗るわけにはいかない。世界規模で重複しないように管理されており、通常はプロバイダーのDHCPサーバーが割り振ったグローバルアドレスを借りて使う。

 一方、家の中ならどんなIPアドレスを使ってもOK。2台のパソコンに好きなIPアドレスを付けてハブにつなげばLANのできあがり。2台のパソコンは互いにデータをやりとりできる。家の中でしか使わないのでプライベートアドレスというわけだ。