PR

 家庭内で2台のパソコンをつないでいるLANのトラブルシューティングを考えてみよう。お題は2つ。1つ目は「あるパソコンからケーブルで接続したルーターもしくは2台目のパソコンにつながらない」というトラブル。2つ目は「2台目のパソコンにはつながるが、そこに設定した共有フォルダーにアクセスできない」というトラブル。

【LANはつながっているはずなのに、接続先の共有フォルダーが見えない】
拡大表示
図1 「LANケーブルでつないだパソコンにアクセスできない」、「共有設定したフォルダーにアクセスできない」、といったトラブルを解決する

 正しく設定されていれば、「マイネットワーク」に接続先のパソコンがリストアップされ、そのフォルダーにあるファイルを開けるはず。しかし、「相手のパソコンがリストアップされない」「見えるけれど接続先フォルダーにアクセスできない」といったトラブルが起こることがある。

 まず、(1)ネットワークが正しく接続され、正常に動いているかを確認するところから始める。次に(2)TCP/IPが正しく設定されており、TCP/IPネットワークとして接続できるかを調べる。問題がなければ、ルーターや2台目パソコンにはアクセスできるはず。さらに、(3)正しく共有設定されていれば、2台目パソコンの共有フォルダーにもアクセスできるはずだ。