PR

 前回で、パソコンを使わない印刷(複合機本体のみの操作で可能)とコピーの動作確認は終了した。コピーで紙詰まりはあったものの、設定なども問題なくできていて順調だ。よーし、今回はとにかくドライバーをインストールしてパソコンからの印刷ができるようにするのだ~。

 まずは電源オフのまま、USBでパソコンと複合機を接続する。複合機にUSBケーブルの片方を接続し、もう一方をパソコンに接続する。USBケーブルは純正商品を推奨しているが、形状は一般的なものと同じなのでありものを使うことにする。

レーザー複合機にUSBケーブルを接続する

いよいよドライバーのインストールだ~

 そしていよいよプリンタードライバーのインストールだ。インストールする前にウィルス対策プログラムを終了させて、ドライバーの入ったCD-ROMをセットする。というと簡単に聞こえるかもしれないが実はワタシのパソコン、ずいぶん古いので、CD-ROMドライブのトレイを出しても自動的に閉じてしまうことがよくあるのです~。辛抱強くオープンのボタンを押しては自動的にクローズ、ボタンを押してはクローズを繰り返し、10回目くらいでようやくオープンの状態で止まってくれました。はー、疲れるわー。で、やっとCD-ROMをセットすると自動的にインストール画面が表示された。

 この複合機はネットワークに対応している。だから最終的にはネットワーク接続したいのだが、それはあとでも設定できるようなので、まずは[プリンタをローカル(直接)接続でセットアップする]を選ぶ。するとインストールするソフトウェア一覧が表示される。一部をインストールしたい場合は必要なソフトだけ選択することもできるが、下手に選んで後から困るよりも、ここは表示されているものはすべてインストールしておこうっと。

[プリンタをローカル(直接)接続でセットアップする]を選んでインストール開始!

 インストールの途中で複合機の電源を入れるよう指示が出たので電源をオンにした。すると、[プリンタとコンピュータがケーブルで接続されていないか、あるいは別のプリンタが接続されている可能性があります。接続とプリンタを確認して[再試行]をクリックしてください。]とのメッセージ。