PR

 「劒劒劒劒劒劒劒劒劒劒劒…」のような意味不明な文字列や漢字だらけのメールは、迷惑メールと考えてよいでしょう。これらのメールを調べてみると、中国などから発信されているケースが多いようです。

 意味不明な文字列が並んでいるのは、パソコンで利用している文字コードが中国と日本とで違っており、文字化けしているためです。もし、書かれた内容を確認したいのなら以下のようにしてください。まず、届いた文字列をコピーしてテキストとして保存します。そしてInternetExplorerなどで読み込みます。「表示」メニューから「エンコード」→「簡体中国語」などに文字コードを変更すると、正しい文字が表示されるはずです。

 最近の迷惑メール対策ソフトには、これらの漢字の文字列に対応した製品も増えています。こうしたメールが何度も届くようであれば、お使いのセキュリティー対策ソフトの機能をチェックしてみてください。

【文字コードを変更すると表示】
意味不明な文字列が続くメール。ほとんどが中国からの迷惑メール

文字コードを変更して表示すると、書いてある内容を日本語で読める(画面は実際に届いた迷惑メールの例)