PR

 年賀状やクリスマスカードを送るのと同じように、インターネットを使ってグリーティングカードを送ることができる。今回は「楽天グリーティング」を使ったグリーティングメールを紹介しよう。

 「楽天グリーティングカード」では、パソコンのメールアドレス宛はもちろん、携帯メールのアドレスにも送れる。しかも、静止画やアニメーション、ゲームができるカードなど、さまざまな種類が用意されている。これらのカードは、カードを選んで自分の名前とアドレス、送付先の名前とアドレス、メッセージを入力すれば送れてしまう。また、日時を指定して送ることもできる。相手先にはグリーティングメールが送られて来たことを知らせるメールが届く。そのメールに書かれたアドレスをブラウザで表示すると、カードが見られるという仕組みだ。

 このようなグリーティングカードサービスは「Yahoo!グリーティング」「BIGLOBEグリーティングカード」など、いろいろある。ほとんどが会員登録なしで利用できるので、好みのカードを探してみるのもおもしろいだろう。

図1 「楽天グリーティング」のウェブサイト。パソコン宛か携帯宛かを選んでからカードを決める

図2 カードを選ぶと、カードがプレビューされる。続いて自分や送り先の名前とアドレス、メッセージを入力。日時指定も可能だ。入力を終えたらカードを送信

図3 「Yahoo!グリーティング」のウェブサイト。こちらも会員登録なしで利用できる