PR

 メールソフトの代表格として「Outlook Express」(OE)があげられるが、無料で使えるメールソフトはほかにもいくつもある。今回は、USBメモリーなどに入れて持ち運ぶことができソフト「nPOPQ」を紹介しよう。これを使えば出張先などでも手間なくメールの送受信ができる。

 「nPOPQ」は普通のメールソフトと少し違う。OEなどが受信操作をすると受信したメールはパソコン内に保存される。しかしこのnPOPQは、実際にパソコン内にメールデータを保存するのではなく、サーバーに保管されている受信メールのヘッダー情報を一覧表示するだけだ。本文を読みたいメールだけ、一覧から選択して受信する。サーバーに保管されているメールを表示するので、サーバーから削除すると、nPOPQでも表示されなくなる。

 このため、ソフトを含めてもとてもコンパクトなサイズでおさまり、USBメモリーにまるごとコピーして持ち運べるというわけだ。アカウントなどの設定を済ませた状態でnPOPQのフォルダごとUSBメモリーにコピーすれば、出先のパソコンにUSBメモリーを差し込むだけですぐに使える。

nPOPQの入手先:http://homepage2.nifty.com/qta/npopq/

図1 nPOPQの画面。画面構成はOEとほとんど同じだ。「新着チェック」でサーバー上の受信メールを表示する。パソコンに保存する必要があるメールには「送受マーク」を付け、「マーク実行」を行うと、OEと同じように、サーバーから削除されてもソフト上で読むことができる