PR

曇り空の日曜日。
東京国立近代美術館に藤田嗣治を見に張り切って出かけた。
午前11時ごろにたどりついたが、すでに入場50分待ち。
うげっ、そんなに待つのはきついなぁ。さっさとあきらめ、平日に出直すことにした。

美術館に行くもうひとつの楽しみが、売店だ。
おしゃれなグッズが売ってあるのよね。とくに近代美術館だから期待しているよ。

そうそう、MOMAのショップも先日のヒルズ見本市でのぞきました。
今週届いたばかり、というアクリルの指輪がかわいかったよ。
トコ自身は、まずは、定番の傘を一本買おうかな、と思ってます。
雨なのに、傘の中は青空、というデザイン。こんな傘を持っていたら、雨の日でも
気分がいいわ。折りたたみか長傘か悩み中どえす。

美術展をあきらめ、ロフトのリラクゼーション売り場で、何か新製品はないものか、
と、うろついていたら、電話をしている青年がいた。
「おれおれ、おフクロの枕ってテンピュールだっけ?あっ、待てっ、聞くな聞くな!
母の日のプレゼント用だから、秘密で・・・・」
おおっ、母親の喜ぶ顔が目に浮かぶね。
しつこいようだが、5月14日は母の日。
まだ間に合う、と思っていたらGWでばたばたして忘れてた、なんてことに。
母の日キャンペーンでお届け日指定。安心して母の日をむかえまっしょい!

《スカイアンブレラ》(折りたたみもあり)
雨の日に青空を独り占めできるアンブレラは世界中の雨の日を陽気に変えてしまいます。グラフィックデザイナーとして前衛的な作品を数多く発表したニューヨークのレジェンド、ティボール・カルマンの作品です。
《レインボーアンブレラ》
開いた瞬間に虹が出るアンブレラなんてのも素敵。

ささ、母の日でござる。【okasix】06母の日ー468-60_02

タントーサトーの傘:
ついに我が家の傘在庫がビニール傘だけになってしまいました。
なんでだ?