PR

 内閣の高度情報通信ネットワーク社会推進戦略本部(IT戦略本部)が2006年1月に発表した、国の情報化の基本戦略。2001年のe-JAPAN戦略、2003年のe-JAPAN戦略IIに続く方針になる。

 2010年をめどに実現する目標として(1)ITが持つ新たな価値を生み出す力や課題解決力によって構造改革を推進すること、(2)利用者・生活者を重視することによってユニバーサルデザイン化されたIT社会を構築すること、(3)国際貢献・国際競争力を強化すること、といった大きく3つの施策を掲げている。