PR

 Windows Vistaが搭載するAPI。.NET Frameworkの技術を基にしており、従来のWindowsが利用してきたAPIであるWin32の後継に当たる。Windows Vistaが新たに搭載する画面描画機構のWindows Presentation Foundationや、プログラム間通信機能のWindows Communication Foundationをサポートする。

 当初はWinFXという名称だったが、2006年6月に.NET Framework 3.0への名称変更が発表された。