PR

 Webサイトの見出しや要約などを記述したファイルのフォーマット。拡張性が高く、映像や音声のコンテンツを配信することも可能となっている。2005年8月には、インターネット技術の標準化団体IETFがAtom 1.0として規格化した。

 同じ目的のフォーマットにRSSがある。RSSの仕様があいまいであり、互換性のない複数の規格が混在することに不満を感じた一部のユーザーが、コミュニティサイトやメーリングリストなどを介してAtomを考案した。Atomではフォーマットの記述方法を厳格に規定しているのが特徴でもある。