PR

 Windows VistaのEnterprise版およびUltimate版に搭載される予定の、ディスクの暗号化機能。Windowsのシステムファイル、ユーザーが作成したファイルなどWindowsボリューム全体を暗号化し、情報漏洩を防ぐ。スワップやハイバネーションなどによって一時的に保存されているデータも暗号化する。

 TPM(Trusted Platform Module)1.2対応のセキュリティチップを搭載したパソコンで動作させることを想定しており、このチップと連携することで、元のパソコン以外からはディスクにアクセスさせない。このため、例えばハードディスクを取り外して別のパソコンからアクセスし、データを盗むといった荒技も通用しない。