PR

 次世代無線LAN規格。通信範囲は数km四方(最大で50km)に達し、現在の無線LAN規格であるIEEE802.11に比べて格段に利用範囲が広がる。通称はWiMAX。基地局から住宅までを結ぶIEEE802.16-2004が、2004年6月に規格として承認されている。

 IEEE802.16-2004に省電力機能などモバイル向け仕様を追加した修正規格、IEEE802.16eの標準化も2005年12月に終了している。IEEE802.16eは、固定向けWiMAXと区別するために、モバイルWiMAXと呼ばれる。