PR

 米インテルが2005年8月に発表した家庭でのデジタル・エンタテインメントPC向け技術のブランド。正式名称は「Viivテクノロジ」。

 Viiv対応パソコンの特徴は、家電機器並みの簡単な使い勝手を目指した点にある。対応パソコンとしてのブランドロゴを取得するための条件は、リモコン操作が可能で、デュアルコアなどマルチコアCPUを搭載し、高精細なグラフィックスや高品質な音声への対応など。また、インターネット経由で映画や音楽、ゲームなどのコンテンツを利用でき、テレビの録画もできる製品がある。電源の即時オン/オフやネットワークソフトウエア、メディアサーバーなどの機能も必要となる。