PR

 Windows Vistaの画面描画機構。ユーザーインタフェースを提供するだけでなく、画像やビデオ、音声などのメディア、文書情報を統合して扱えるようにする。Direct Xをベースにしている。開発コード名はAvalon。

 Windows Presentation Foundationの機能を利用したアプリケーションを開発する際には、XAMLと呼ぶマークアップ言語を利用する。米マイクロソフトによれば、Windows XPやWindows Server 2003でも使用可能になるという。