PR

 Windows Vistaには標準で搭載される、コンシューマー向けのスパイウエア対策ソフトウエア。スパイウエアの常時監視、検知、駆除などの機能を備える。Windows 2000 Service Pack 4以降、Windows XP Service Pack 2以降、Windows Server 2003 Service Pack 1以降にも対応する。

 米マイクロソフトは2006年6月にベータ2版を一般公開した。同社はこれを通じてユーザーからのフィードバックを集め、その内容を反映して2006年末までに正式版を公開する見通し。