PR

 USBの無線規格。2005年5月に、米インテル、米マイクロソフト、NECなど7社によるWireless USB Promoter Groupが策定した。無線部分(物理層)とUSB部分(論理層)とがあり、無線技術にはUWB(Ultra Wide Band)を採用する。

 パソコンや周辺機器間を無線でつないで、データ転送を行う。3mの距離でUSB 2.0と同じ480Mbpsの転送速度を実現する。最大到達距離は10m程度で、110Mbps程度になる。既存のUSB同様、1つのホストに複数の機器を接続可能で、機器の最大接続台数は127台になる。