PR

 前回に引き続き、PCオンライン「スキルアップ」コーナーの人気コンテンツ「即効テクニック」のなかから、「Excel」と「Word」の記事ランキングトップ10です。2007年の仕事を効率よくこなすために、きっちり確認しておきましょう。

【即効テクニック―Excel編】

rank_01.gif連続していないセル範囲をキーボードだけで選択する
 ワークシートのセルを選択するのは簡単だ。選択したいセルをマウスでドラッグすればいい。Ctrlキーを押しながら操作すれば、連続しない飛び飛びのセル範囲を選択することもできる。ところが、この操作はマウスを接続していない...

rank_02.gif抽出結果のデータだけを自動的に合計したい
 Excelにはオートフィルタという便利機能がある。表題に表示されるオートフィルタ矢印をクリックして、リストから目的のデータを選択するだけで、簡単にデータの絞り込みが行えるスグレモノだ。オートフィルタを使うには、「データ」...

rank_03.gifワークシート上にリストボックスを配置する
 得意先の会社名などのように、毎回決まったグループから同じ文字を入力するケースでは、ワークシートにリストボックスを配置してマウスで選択できるようにすると便利だ。ここでは、VLOOKUP関数との合わせ技を紹介しよう。リストボックスを使うには「表示」メニューの「ツールバー」をポイントして「フォーム」...

rank_04.gif簡単に書式だけコピーする

rank_05.gif特定のデータが存在するかどうかを調べる

rank_06.gif全角と半角を変換する

rank_07.gif条件付き書式で1行おきにセルの色を変える

rank_08.gif土曜日と日曜日だけ自動的に色を変える

rank_09.gifExcelではコレができない!

rank_10.gif複数のワークシートを同時に操作する

【即効テクニック―Word編】

rank_01.gif文書に貼り付けた写真のいらない部分を削る
 デジタルカメラなどで撮った写真を文書に貼り付けるときは、あらかじめPhotoEditorなどのツールで好みの色調やサイズに加工しておくとトラブルが少ない。それでも実際に文書に貼り付けてみると、もう少し端を切り取り...

rank_02.gif写真をハート型や星形に切り抜く
 ちょっと変わった写真のトリミング方法を紹介しよう。オートシェイプの塗りつぶしを利用して、写真をハート型や星形に切り抜く方法だ。まず、「図形描画」ツールバーの「オートシェイプ」で好きな図形を描く。続いて「塗りつぶしの色...

rank_03.gif文書の背後に「極秘」などの透かし文字を入れる
 ビジネス文書にはよく「社外秘」、「回覧」、「見本」などの印が押されている。Wordでは、これらの文字を文書の背後に透かしのように入れることができる。さっそくやってみよう。「書式」→「背景」→「透かし」を実行する。ダイアログ...

rank_04.gifハートマークなどの記号をキーボードから入力する

rank_05.gif○や△で囲んだ文字を作る

rank_06.gif三角形の記号を横向きに入力する

rank_07.gifセル内の文字列を1行に収めるワザ

rank_08.gif文書内の写真に特殊効果を付ける

rank_09.gif文章を添削する(1)~修正を記録する

rank_10.gifブロック矢印の形を部分的に変える