PR

 以下の5問にチャレンジしてください。正解は3つの選択肢のいずれかです。4つめの選択肢である「(4)答えが分からない」は不正解として扱われます。自分の知識を正確に把握したい場合にご利用ください。

 すべての解答を選択したら、このページ下にある「解答を送信する」ボタンをクリックしてください。解答結果のページが表示されます。

Q1 Webサイトの更新情報を取得できる仕組みとは?

Webサイトに新しいニュースなどの情報を掲載するたびに、ユーザーが自動的にニュースの見出しなどの更新情報を取得できる仕組みを何と呼ぶでしょう。


(1)RSS
(2)ポッドキャスティング
(3)ソーシャルブックマーク
(4)答えがわからない

Q2 有害なサイトを閲覧禁止にするソフトとは?

インターネットの情報は玉石混交です。そのため、親の立場で、子供に有害なサイトを閲覧できないようにするためのソフトなども使われています。このように、コンテンツの内容に応じて選別するソフトを何と呼ぶでしょう。


(1)パトロールソフト
(2)スキャニングソフト
(3)フィルタリングソフト
(4)答えがわからない

Q3 一般消費者がネットに蓄積するコンテンツとは?

インターネットの世界で起こっている、新しい動きの数々を表現する言葉として生まれた「Web 2.0」。では、一般消費者がブログなどを使って発信する情報が大量に蓄積されて、一種のメディア化したものを何と呼ぶでしょう。


(1)アフィリエイト
(2)CGM
(3)フォークソノミー
(4)答えがわからない

Q4 Web 2.0で言う、オンライン店舗の多品種少量販売とは?

Webでのオンライン店舗では、多品種少量販売が一つの特徴となっています。「Web 2.0」ではその傾向を、どう呼んでいるでしょうか?


(1)サイドビジネス
(2)マッシュアップ
(3)ロングテール
(4)答えがわからない

Q5 検索エンジン向けのWebサイト最適化とは?

インターネットの検索エンジンで、自社のWebサイトができるだけ検索結果の上位に表示されるようにするために、Webサイトを最適化する手法を何と呼ぶでしょう。


(1)ログ解析
(2)SEO
(3)テキストマッチ
(4)答えがわからない