PR

しょっちゅう風水話をしている私たちの回りでは、風水仲間が増殖中だ。
そして、風水仲間は、さらに絆を深めているよ。

風水には、かなり詳しくなっているが、ドクターコパ限定だ。
ドクターコパ派とでもいうのだろうか。
風水にはいろんな方がいらして、基本は似ているが、すこしずつ違うの。(全く逆のこともあったりするのよ)
たとえば家具の向きなんかもそう。 そこで、あれもこれも、と手を出すよりは、1人の風水師を追っかけたほうが、いいと思うわ。
風水は占いではなく、学問よ。だから、それを覚えてゆく楽しさが魅力のような気がする。

というわけで、お財布だ。
財布の寿命は、3年ですって。出来れば、頻繁に変えたほうがいいらしいの。
というわけで、トコも買いましたよ。

(以前、赤い財布を使っていて、これだから、ダメよ、と叱られた。
赤い財布は赤字につながるのですって。)       

色にも意味があります。
金色は金運。茶色は家庭運。ワインレッドは財運。黒は自分の格をあげる。

ただし、金色は、ドーンと入るがドーンと出て行く。
蓄財なら、茶とか、ワインレッドとかがおススメらしいわ。
もちろんラベンダーもグッド。

さらに、ラッキーカラーの財布もいいわね。
(オレンジ・ライトグリーン・ゴールド)
Y崎は、オレンジをゲットしたと報告してくれました。

財布の札を入れる部分は、黄色がいいです。
そうでなければ、自分で黄色い紙を挟んでね。
それから、カードは8枚。
レシートや領収書を入れっぱなしにせずにコマメに整理してね。

さてさて、1月20日という日も、風水では大切だ。

この日に生まれた玉子を食べると、一年間幸せになれるんですって。
昨年、スーパーで探したが、売っている玉子は「消費期限」が記されており、
産卵日ではないのよ。だから結局入手できなかったの。

今年は、仲間がたくさんいる。
「トコさん、1月20日生まれの卵、卵農場に注文しますよ。いくついりますか?」
と、Y崎からメールが来た。
「2パック、お願いね」
後で聞けば、唐津まで取りに行くのだそうだ。ありがたいねぇ。

さぁこれで、一年の幸せは確約された。

「だから、風水を一年やって、結果はどうだったの?いいことあった?」
しょっちゅうたずねられるが、
「運は育っているけど、もっと大きく育ててから、刈り取るの」
ビシッ、と答えている。

西には黄色。

タントーサトーより:
今、サイフの中に入っているカードを数えてみました。パスネットやイオカード(ってまだ使えるんでしたっけ?)、テレホンカードも含めて13枚。
クレジットカードは全部で2枚しか持っていないし、ポイントカードの類も会社のそばで使えるモノ以外持ち歩かないので、サイフの中は割とすっきりしているだと思っていましたが結構あるもんですね。