PR

さて、昨日の1月20日生まれの玉子の話だが、
なんと、Y崎は合計15パックの注文を引き受けたそうだ。
「そのうち、5パック注文したのが、Tさんですよ。
とてつもない幸せがやってくるのでしょうね!!」
とのこと。他人事ながら、楽しみである。

さて、風水では、貯金箱にお金をためると、貯蓄運がアップする。
トコも、貯金箱を設置し、出来るだけ毎日入れるようにしている。

その金額は、「115円」です。

風水的にラッキー番号で、コパショップの銀座店・福岡店、共に
電話番号の下3桁は115なのよ。
こだわっているわね。

ところで、連休最終日の、夜10時頃、急に出かけることになった。
ほとんどカードで支払うので、現金は多くて1万円ほどしか持っていない。
現金は週末で使い果たし、財布を見ると、1000円札が1枚だ。
さらに行く先のお店は、以前カードの支払いを断られた覚えがある。
おそらく3000円ほど必要だ。
往復は車なので、駐車場代500円ほどをよけると、2500円足りない。

ウウムッ。どうする、トコ。
コンビニATMも、日曜祭日の夜は、たしか9時でおろせなくなる。
またしても、文無シーヌである。

きちんとした社会人なら、自宅に緊急時用で、予備の現金とか準備して
おくのだろう。もちろんトコも準備はしていたのだが、その予備を
緊急でもないのにしょっちゅう当てにして使ってしまうので、それもない。

家族がいれば借りられるが、あいにく1人暮らし。

で、ひざを打った。貯金箱があるじゃないか。

底のゴムのフタを外して、ベッドの上でザンザンと振って中身を出した。
基本が、「115円」だから、ほとんど茶色の硬貨の山が出来る。
そこから銀色の100円玉を数えた。28枚ほどあった。
しかしぎりぎりだ。残りの10円玉と5円玉も小銭入れに入るだけ
持っていくことにした。

財布がずっしり重たいのでお金持ちになった気がした。
お金に関する感覚は、幼稚園並だね。

で、無事、窮地を乗り切りました。サンキュー貯金箱。
家に貯金箱があるということを、これからは、あてにしてしまいそうだ。
すると、貯金箱すら常に空、という状況が発生するかもしれない。
イカンイカン。

使ってしまったら、せっかく貯めていた貯蓄運も目減りするのだろうか。

自分を戒めるために開け閉めの難しい貯金箱にしようか、と考えている。

自宅にATMっていうのはどうよ?
icon

こちらは、ゴールドカード付自宅ATM。プレミア予約中。出荷は5月から。

丸い形は、風水的に良いかたち。時計付。

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム