PR

 最終的な計算結果を求めるために、一時的な集計セルを使うことがある。これには、計算式の簡略化や計算の途中経過を把握しやすいというメリットがある。ただし、会議に提出する資料などに一時的な集計セルが表示されていると見苦しい。無事に計算結果が得られたら、集計用の一時セルを非表示にして隠してしまおう。

 セルは、行や列の単位で非表示にできる。非表示にしたい行や列に含まれるセルを選択して「ホーム」タブの「書式」ボタンをクリックして表示設定欄にある「非表示/再表示」を選ぼう。

図1 行や列を非表示にするメニューは「ホーム」タブの「書式」ボタンにある

 「列を非表示」を実行すれば、選択しているセルを含む列全体が非表示になる。行を非表示にしたければ「行を非表示」を実行する。非表示にしている行や列を再表示するときは、隠れているセルを含むように範囲を選択して「行の再表示」や「列の再表示」を実行すればいい(図2、図3)。

図2 再表示させたい列にあるセルが含まれるように範囲を選択する
図3 「書式」ボタン→「表示/非表示」→「列の再表示」で再度表示される