PR

 ワークシートを印刷するとき、ページの途中であっても、区切りのよいところで改ページしたいときがある。好きな位置に改ページを挿入する方法を紹介しよう。

 操作は簡単。リボンの「ページレイアウト」タブを開き「ページ設定」グループの「改ページ」ボタンをクリックする。表示されるリストから「改ページの挿入」を実行すると、アクティブセルの直前に改ページが挿入される。

図1 好きな位置に改ページを挿入する

 改ページする位置を確認したいときは、ステータスバーにある「ビューセレクタ」の右端「改ページプレビュー」ボタンをクリックしよう。実行するとワークシートの表示倍率が60%になり、改ページされる位置に青い点線が表示される。

図2 改ページプレビューにすると改ページの位置に青い線が引かれる

 改ページプレビューの状態では、この青線をドラッグして位置を変更したり、改ページの挿入や削除が簡単に行える。また「ページレイアウト」表示に切り替えても、どこで改ページされるかを確認することができる。

図3 ページレイアウト表示でも改ページの結果を確認することが可能だ